Acerca de

肉ドッジpcサイズ.png

 RULE

肉ドッジ特別ルール

​【肉ドッジ特別ルール】
①基本ルール
 攻める事に特化したドッジボールです
 そのため、外野システムと当たった事での競技離脱システムを無くしています
 さらにアグレッシブな試合にするため、ボールは2個とします

 また、ポイント制のため内野人数はチームごとに異なって問題ありません

 (5人以上8人以下)


②コートサイズ
 10m×5m(自チーム陣地 5m×5m)


③外野
 外野はおらず、当たってもコート内に残り試合に参加


④ジャンプボール
 ジャンプボールはありません
 コート中央へ2個のボールが置かれております
 競技開始と共に自陣の端からスタートし、早く取ったチームの所有ボールとなります


⑤攻撃のアウト・セーフ
 相手のノーバウンドの投球を当てられた場合にアウトになり、
 当てたチームへ1point入ります
 1回の投球で2名以上あたった場合は、最初の1名がアウトになります 
 顔や頭にボールが当たった場合はセーフです(ヘッドアタック)
 1度味方に当たったボールを、ノーバウンドで取ると、その当たった選手はセーフです​


⑥内野同士のパス禁止
 味方の内野同士のパスは禁止です(遅延行為を避けるため)

⑦内外野への移動
 当たってもコート内に残り試合へ参加し続けます

⑧ボールデットとボールの支配権
 試合中、コートの外にボールが出た時、ボールデットとなります
 ボールデットになった時、そのボールはデッドとなった位置に戻されます

⑨ファールとボールの支配権
 (オーバーライン)
 ボールを投げるときラインを踏んではいけません(2歩目も)

 相手の内野ボールとなります
 ボールを取るときラインを踏んではいけません

 相手の内野または外野ボールとなります

 (ホールディング)
 相手のコートに転がっているボールをかき寄せてはいけません(空中はOK)
 ボールのあったところのボールとなります

 (タッチ・ザ・ボディー)
 試合中、わざと相手の選手にふれてはいけません
 相手のボールとなります

 (ダブルパス)
 内野同士のパスは禁止です。相手のボールとなります

 (ヘッドアタック)
 故意に相手の頭や顔を攻撃してはいけません
 相手のボールとなります

 ※キープ・フォー・ファイブ=5秒以内の攻撃ルールはファール適応外